なぜ今「オウンドメディア」が流行っているのか?

“word”

最近「オウンドメディア」という言葉がメジャーになってきました。それだけオウンドメディアの需要が高いという事ですが、その人気の裏側には何が考えられるのでしょうか
オウンドメディアはコンテンツマーケティングがやりやすい
コンテンツというと動画や音声、webセミナー、資料ダウンロードなど様々な形式が思い浮かびますよね。導入ハードルが最も低いと言えば、ブログでテキスト中心のコンテンツを配信する事です。この時ライブドアブログやアメブロなどの無料ブログを用いる事もできますが、ビジネス用ブログとなると長期的に使用するものなので、ドメイン強化につながらない無料ブログは使わない方がいいでしょう。最近はとても簡単にビジネス用ブログが作成できるようになってきています。掲載記事についてはこれまで顧客に対して提供してきたノウハウや、問題解決手段を記事化する事で対応する事ができます。
例えば最も有名なオウンドメディアであるワードプレスは、ビジネス用のブログとしても親しまれており、プラグインも豊富なので機能を新たに追加していけるでしょう。

オウンドメディアとは

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>